リール、ロッド、釣具、釣り用品まで高価買取中

店舗アクセス
よくある質問
会社情報
お電話1本でスグに査定<無料>0120-932-783

川崎市麻生区
釣具の出張買取はお任せください。

FISH ON! 王禅寺はトラウトフィッシングを楽しめる管理釣り場。営業時間は午前6時から午後9時30分までで、ナイターでの釣りもできるようになっていますので、仕事帰りでも釣りを楽しむことが可能です。駐車場も200台分ありますので、車でのアクセスがおすすめです。釣り方はルアー・フライ・餌釣りいずれも可能となっていますが、4つの池でそれぞれ行ってよい釣り方が決まっていますので規定をチェックしておきましょう。釣れる魚は釣りやすいニジマスがメインで、季節によって放流されている魚が違うのでどんな魚が釣れるかわからない楽しみがあります。釣りに関してのレギュレーションはいずれの釣り方においてもシングルのバーブレスフック(カエシの無いフック)のみ使用可能です。細かな規定に関してはホームページで事前に確認しておき、ルールを守って楽しく釣りを行いましょう。また、釣った魚に関しては持ち帰りも可能なので、塩焼きやフライにして召し上がってみてください。
最寄りの店舗からお伺いします。
出張買取はとても便利です。
STEP1

電話またはフォームにて出張の予約をする

※時間外でもご相談ください。
(朝や夜でも対応しています。)

STEP2

ご自宅で商品の査定を致します。

※1品当り5分を目安にして下さい。

STEP3

お値段に満足いただけましたら、 その場でお支払いいたします。

川崎市麻生区の買取実績も豊富
当店で買取をした方の声
よくある質問
  • 商品数は何点から出張可能ですか?
  • 特に制限はありません。1点からでもお気軽にお問い合わせください。
  • 出張費用はかかりますか?
  • 出張費用は一切かかりませんのでご安心ください。
  • 値段に納得できない場合キャンセルできますか?
  • はい、キャンセル可能です。その際キャンセル料も発生しません。
  • 値段がつかない商品の引き取りはお願いできますか?
  • はい、引き取り可能です。当店で処分させていただきます。
  • 商品の掃除は必要ですか?
  • いいえ、不要です。そのままの状態で問題ございません。
川崎市の西側の最端部に位置する麻生区。多摩丘陵の一部で、全体的に標高が高い地域です。市内で一番高い標高がある地点も麻生区内にあります。麻生区は、昭和57年7月に多摩区から分区し誕生しました。市の行政の中心となっている川崎市とは最も離れているため、麻生区にある小田急電鉄の新百合ヶ丘駅付近を川崎市の副都心としました。区役所などの公共施設に加え、百貨店や映画館などの商業施設の開発が行われ、1998年には国土交通省の都市景観100選に選ばれています。また商業施設だけでなく、東京のベッドタウンとしても開発が進み、宅地開発が行われてきました。さらに新百合丘駅周辺には、昭和音楽大学やアートセンターなど、芸術・文化に関する施設も多く所在しています。区民が多くの芸術に触れ、地域の文化活性化、ブランド化に繋がり「しんゆり・芸術のまち」としての取り組みを進められています。また麻生区は緑豊かな地域で、川崎市の中でも一人当たりの公園緑地面積が約10㎡と最も高くなっています。区内には農業振興地域や直売所があり、平成24年には明治大学黒川農場が、環境・自然・地域との共存をコンセプトに開場されました。農業資源に大変恵まれているため、地域をあげて里地や里山などの保全活動や魅力発信なども積極的に行われています。