リール、ロッド、釣具、釣り用品まで高価買取中

店舗アクセス
よくある質問
会社情報
お電話1本でスグに査定<無料>0120-932-783

川崎市中原区
釣具の出張買取はお任せください。

等々力フィッシングコーナーはへらぶな釣りが格安料金で楽しめる川崎市が運営している釣り堀です。等々力緑地公園内にあり、裏手は多摩川の土手となっている癒しの空間です。釣れるへらぶなは大型が多く、足場のよい釣り座で安全に釣りを楽しむことが出来ます。定休日は毎週月曜日と、祝日の翌日、年末年始となっています。営業時間は平日が午前8時30分から午後5時までが基本ですが、7月と8月に関しては午前6時から営業を開始しています。土日祝日は午前6時から午後5時まで営業しています。釣り料金は15歳以上750円、14歳以下は200円と釣り堀としてはかなり格安の料金設定なので、足を運びやすいと思います。釣りの規定においては竿の長さや餌、タナの制限はないので、自分が用意できる道具で釣りを楽しめます。事務所においては食事を取ることができ、餌などの販売も行っていますので利用してみましょう。
最寄りの店舗からお伺いします。
出張買取はとても便利です。
STEP1

電話またはフォームにて出張の予約をする

※時間外でもご相談ください。
(朝や夜でも対応しています。)

STEP2

ご自宅で商品の査定を致します。

※1品当り5分を目安にして下さい。

STEP3

お値段に満足いただけましたら、 その場でお支払いいたします。

川崎市中原区の買取実績も豊富
当店で買取をした方の声
よくある質問
  • 商品数は何点から出張可能ですか?
  • 特に制限はありません。1点からでもお気軽にお問い合わせください。
  • 出張費用はかかりますか?
  • 出張費用は一切かかりませんのでご安心ください。
  • 値段に納得できない場合キャンセルできますか?
  • はい、キャンセル可能です。その際キャンセル料も発生しません。
  • 値段がつかない商品の引き取りはお願いできますか?
  • はい、引き取り可能です。当店で処分させていただきます。
  • 商品の掃除は必要ですか?
  • いいえ、不要です。そのままの状態で問題ございません。
川崎市のほぼ中心地に位置する中原区。昭和47年に川崎市が政令指定都市に選定された際の始めの5区の1つの区として誕生しました。区名の由来は、江戸時代にさかのぼり中原御殿と江戸を結ぶ中原街道の中継地に御殿と陣屋があったことと言われています。区の大部分は平坦な地形であるが、高津区や横浜市に隣接する井田地区には豊かな自然が残る丘陵地が広がっています。中原区は武蔵小杉駅を中心に、先端企業が多く所在し、川崎区ついで2番目に多い地域となっています。また東京都心や横浜市内へのアクセスも良いため、住みやすい街として人気で人口・世帯数ともに川崎市の中で一番多い地域となっています。農業の分野では下小田中地区がパンジーの生産量NO.1を誇り、品質の面でも高い評価を受けています。かながわブランド「かわさきそだち」にも認定されています。またサッカーJリーグ川崎フロンターレのホームスタジオでもある競技場やとどろきアリーナがある等々力緑地は、その他にテニスコートや釣り堀、自然と触れ合えるふるさとの森など様々な施設があり、市民の憩いの場となっています。緑地内にはアート空間や市民ミュージアムもあり、様々な分野で活用することが出来ます。