リール、ロッド、釣具、釣り用品まで高価買取中

店舗アクセス
よくある質問
会社情報
お電話1本でスグに査定<無料>0120-932-783

横浜市瀬谷区
釣具の出張買取はお任せください。

ノーバイトはブラックバス用トップウォーターを専門に取り扱うルアーショップです。営業は毎週火曜日の定休を除き、正午から午後11時まで営業しています。店内はとても明るく見やすいディスプレイとなっていて、居心地がよい空間となっています。ロッドは1本ずつロッドケースに入れて展示され、ルアーに関してはショーケースに綺麗に並べられ実物を見て触りながら購入することが可能です。さらに注目したいのがオリジナルプラグやリセットモデルといったノーバイトならではのトップウォータールアーたちです。オリジナルプラグは釣れる要素を盛り込んで釣り人が多い関東のフィールドでテストされていますので実釣性能は十分な製品です。リセットモデルに関してはプラスチック製の既製品をチューニングしたり内部構造を組み直したりして、さらに釣れるトップウォーターを目指したものとなっています。
最寄りの店舗からお伺いします。
出張買取はとても便利です。
STEP1

電話またはフォームにて出張の予約をする

※時間外でもご相談ください。
(朝や夜でも対応しています。)

STEP2

ご自宅で商品の査定を致します。

※1品当り5分を目安にして下さい。

STEP3

お値段に満足いただけましたら、 その場でお支払いいたします。

横浜市瀬谷区の買取実績も豊富
当店で買取をした方の声
よくある質問
  • 商品数は何点から出張可能ですか?
  • 特に制限はありません。1点からでもお気軽にお問い合わせください。
  • 出張費用はかかりますか?
  • 出張費用は一切かかりませんのでご安心ください。
  • 値段に納得できない場合キャンセルできますか?
  • はい、キャンセル可能です。その際キャンセル料も発生しません。
  • 値段がつかない商品の引き取りはお願いできますか?
  • はい、引き取り可能です。当店で処分させていただきます。
  • 商品の掃除は必要ですか?
  • いいえ、不要です。そのままの状態で問題ございません。
横浜市の西部に位置する瀬谷区。相模野台地と相模平野に位置し、北部は比較的緩やかな平地、南部は段丘状になっています。比較的豊かな土壌で、米や布づくりなどの産業が営まれ、安和元年には現在の瀬谷区に熊野神社が建てられました。その後江戸時代になり初めて地検が行われ、徐々に農村地帯として栄えていきました。明治30年代以降から昭和30年代頃までは養蚕業が盛んで、大正15年に現在の相鉄本線が開通し、宅地化が進みました。さらに昭和30年代に公営住宅の建設が始まり、都市部のベッドタウンとしての役割も持つようになりました。昭和44年に行政区再編成に伴い、戸塚区から分区となりました。「豊かな水と緑に育まれる、ふれあいと活力の街」をコンセプトに、水と緑に触れあい、ふれあいと快適で活力にあふれる街づくりを目指しています。瀬谷区には、和泉川がとおっており、戸塚区で堺川に合流します。瀬谷区内では6つの水辺が整備されており、二ツ橋から宮沢の約2.8kmの区間、水と緑を感じながらお散歩や休憩が出来ることが魅力の一つとも言えます。また東部に瀬谷市民の森や南部の宮沢ふれあい樹林、東山ふれあ樹林など多くの樹林があり緑被率が高い地域となっています。